Loading
都内でマネジメント人材を育成!

都内でマネジメント人材を育成!

マネジメント人材不足にお悩みでしたら、GrowthOperations株式会社のマネジメント研修をお役立てください。日本が欧米などに比べてマネジメント人材が不足している理由や、マネジメント人材の育成ポイントについて見ていきましょう。

マネジメント人材の育成が必要なのはなぜ?

マネジメント人材の育成が必要なのはなぜ?

優れたマネジメント人材とは、部下の強みを引き出し生産的に事業成果へとつなげる力を持っています。しかし、日本ではこのマネジメント人材が不足している傾向にあるのです。

欧米では成果主義がポピュラーですが、日本は昔からの年功序列制度や、出る杭は打たれるといった特有の文化から、マネジメント人材の不足を招いていると考えられます。

ところが、近年では多くの産業が成熟し、IT技術も発展していることから、ビジネスの複雑化・多様化が進んでいます。そうした中で企業が生き残るためには、時代の変化に対して柔軟に対処できるだけでなく、変化に合わせて成長できることが不可欠になりました。

つまり、チーム全員がマネジメント人材である必要が出てきたのです。

GrowthOperations株式会社によるマネジメント人材育成のポイント

GrowthOperations株式会社によるマネジメント人材育成のポイント

社員それぞれがリーダーシップを発揮してマネジメント人材になるには、自主自立型の思考を身につけることが大切です。GrowthOperations株式会社では、実践型のマネジメント研修を通してそのお手伝いをいたします。

体系化されたリーダーシップ・指示伝達法・状況判断や部下管理法など、書店の本や一般的なセミナーでは学ぶことができない、実用的で即効性のあるスキルがマネジメント研修では身につきます。

流行りの応用的なマネジメント技術ではなく、骨幹的な考え方や技術を深く理解させて、あらゆることに対応できる基礎的な教育を行うことがポイントです。百通りの技術を学ぶのではなく、一つの技術を百通りに応用できるのが、マネジメント人材になるために重要なスキルなのです。

マネジメント研修(2日間各4h)の一例

1日目

リーダーシップについて学びます(2h)。リーダーシップの基礎を理解するために 任務分析を行い(2h)、業務を分析し、部下に分割指示できる段階まで身につけます。

2日目

指示伝達法を学びます(2h)。ミスコミュニケーションを無くし、部下が理解しやすい指示を短時間で伝達する方法を身につけます。そして業務管理技術について学び(2h)、業務管理の整理を容易にし、余裕を持って業務を行える方法を身につけます。

都内で講師派遣のマネジメント研修を検討していましたら、GrowthOperations株式会社へご依頼ください。リーダーシップの本質と組織の構築・管理運用要領を学び、合理的かつ効率的に組織を管理する能力を身につけて、会社の組織効率を向上させることがマネジメント研修の目的です。多様化・複雑化する昨今のビジネスに対応できるよう、より柔軟に役割を果たせる人材へと導きますので、都内にある企業様からのご依頼をお待ちしています。

都内でマネジメント研修ならGrowthOperations株式会社へ

会社名 GrowthOperations株式会社
代表者 藤江 正博
設 立 2017年08月
住所 〒262-0023 千葉県千葉市花見川区検見川町5丁目2401−14−201号
電話番号 043-371-0172
URL https://growth-op.com

藤江正博

藤江正博プロフィール写真

 

GrowthOperations株式会社代表取締役

 

自衛隊で培ったノウハウと経験で自主自立型社員や主体性をもった子どもたちの育成をサポートします。

 

→プロフィール詳細

カテゴリー

アーカイブ一覧

メディア掲載

PAGE TOP