Loading
自衛隊式実践型研修は何がメリット?

自衛隊式実践型研修は何がメリット?

東京の企業や個人を対象とした社員研修は数多くありますが、GrowthOperations株式会社では自衛隊式実践型研修に特化しているのが特徴です。一般的な実践型社員研修とは一味違う内容のため、従来の社員研修を改善したいとお考えの方はぜひお問い合わせください。

自衛隊式実践型研修について

座学で行う研修を「インプット」とすると、実践型社員研修は「アウトプット」です。情報を頭に入れるだけでは、本当にスキルが身についたとは言えません。自主自立型になるための考え方や行動を踏まえた上で、精神論だけではないカリキュラムであることが、自衛隊式実践型研修の特徴です。

自衛隊式実践型研修が優れているポイント

自衛隊式実践型研修が優れているポイント

社員研修と聞くと、一般的には座学をイメージする方がほとんどかと思います。しかし、GrowthOperations株式会社では光線銃を使用したチームアクティビティ形式の研修を行います。光線銃は実際に自衛隊の訓練で使うもので、男女の体格差が生まれないことが特徴ですが、その分、個々の役割がクローズアップされます。

そのため、実際にチーム戦を行うことで、攻略するためには組織人としてどのように行動すればいいのか考える力が身につきます。相手の思考や行動を自然と意識するようになり、相手の動きに合わせた判断が瞬時に行えるようになるのです。

また、作戦・実行・検証をひたすら繰り返すことで、最適なフレームワークや機能的な組織とは何かを学ぶことができます。何度もPDCAすることで戦術的な思考方法やリーダーとしての管理要領が効率的に学べる点も、自衛隊式実践型研修の優れたポイントと言えるでしょう。

コミュニケーションの重要性

コミュニケーションの重要性

組織内でコミュニケーションが円滑でない場合、認識や目標のズレが生じてしまいます。その結果、従業員同士の一体感は失われてしまい、居心地悪く感じて離職率が高くなる心配もあるでしょう。また、少しのズレが徐々に大きくなると、現在誰が何を行っているのかが把握できなくなり、トラブルの発生や作業効率の低下にもつながってしまいます。

こうしたズレを発生させず、「報告」「連絡」「相談」をスムーズにするために、組織内ではコミュニケーションが重要視されているのです。

自衛隊式実践型研修で得られる効果

上記でも述べたとおり、自衛隊式実践型研修では座学以上のスキルを身につけることができます。実際にチーム戦を体験することで、小手先のスキルではなく、原理・原則そのものを自ら落とし込むことができます。そうしてはじめて、自主自立型の思考が身につくのです。こうした体験は仕事上にも活かされ、業務内容問わずどのような環境にも適応できる応用力を磨くことにつながります。

東京で自衛隊式実践型研修を希望する企業様は、どうぞGrowthOperations株式会社までお問い合わせください。20年間、幹部自衛隊としてチームを統率してきた経験を活かし、自主自立型社員の育成をサポートいたします。東京の企業様または個人様からのご依頼をお待ちしております。

東京で自衛隊式実践型研修(実践型社員研修)を受けるならGrowthOperations株式会社

会社名 GrowthOperations株式会社
代表者 藤江 正博
設 立 2017年08月
住所 〒262-0023 千葉県千葉市花見川区検見川町5丁目2401−14−201号
電話番号 043-371-0172
URL https://growth-op.com

藤江正博

藤江正博プロフィール写真

 

GrowthOperations株式会社代表取締役

 

自衛隊で培ったノウハウと経験で自主自立型社員や主体性をもった子どもたちの育成をサポートします。

 

→プロフィール詳細

カテゴリー

アーカイブ一覧

メディア掲載

PAGE TOP